<   2005年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

デンマークのツバメの雛

夏らしい画像を一枚!
b0010048_23224112.jpg


デンマークの彼の実家は元ファームだったところ。
(ファーマーではありません・・・)
家の倍以上の大きさのStable(馬小屋?)があって、夏にはそこにツバメの一家が毎年くる。
ツバメたちが帰ってくると「夏がきた」って思うんだそう。
最初は一カップルだったそうだれど、最近はその子供たちらしいカップルも一緒に戻ってくるらしく、何組かのツバメの巣がStable内につくられる。

今回私たちがデンマークへ行ってから何日目かに、1つの巣の中の卵が孵った。
最初は2羽、次の日にまた2羽。合計4匹のふわふわの雛。

最初はちっこくて目もあいてなくてぎこちなく、巣から落ちないか心配だったけれど、とにかくどんどん、まさに「どんどん」と大きくなる。
朝と夕では大きさが違うくらいの成長ぶりにびっくり。

今回の滞在では毎日この4羽をチェックするの楽しみだった。
写真は孵って5、6日目くらいの雛ちゃんたち。
今ごろはもう飛ぶ練習を始めているかな。
[PR]
by saho1971 | 2005-07-30 23:31 | Denmark

Aarhusへ

b0010048_20531842.jpg
今回のデンマーク滞在中は、めずらしくちょっと観光もしました。
まず、Aarhus (オーフス、デンマーク第2の都市。Aa=Aの上に○。)にあるDen gamle by (The old town)へ。
デンマーク中から昔の建物を集めて作られた、オープンミュージアムの村。
それぞれの建物の中には入っていけて、パン屋やスイートショップなどのお店もあったり、色々展示物があったりとなかなか楽しい。
でも私たちがチケットを買って入場した途端に、ものすごい雷雨が!
20分ほどでお天気雨に変わって、止んだけれど。
結局それに時間をとられて、全部は回りきれなかった。
クリスマスの時に行ったら、楽しそう。
b0010048_20541927.jpg

それからARoS美術館へも。
NYのグッゲンハイムっぽい建物の美術館。
写真は巨大なBOY。(左下のドアの大きさと比べてください)
近くで見ると、まったく本物の人間の皮膚のよう!!
シリアスな目だけれど口は微笑んでいて、ちょっと不思議な感じ。
b0010048_20541557.jpg


ぜーーんぜん関係ないんですが、今マルタにはイングランドフットボールチーム「チェルシー」のオーナー、ロマン・アブラモビッチがホリデーに来ているそう。
この人、まだ30代だよね、確か。ロシア人。
もんんんのすごい金持ちで、「チェルシー」を買ってその後次々と有力選手を買いまくり、優勝させるという「チャンピオンズリーグ・ゲーム」を現実にやっちゃっている人。(欧州のほとんどのBOYSの夢でしょう、これは。)
もちろん自家用機でご来島。彼のクルーザーもちゃんと来ています。
どこにSTAYしてるのかなぁ。うちの近くのHホテルが有力だけど、ブラピなんかがSTAYしてたヴィラを借りてるってこともありえる。
と言っても、すれ違ってもわからん、私は。(←すれ違わないか!!)

すれ違う、と言えば・・・先日海沿いのプロムナードをお散歩中のこと。
前方50Mに、とっても素敵なTOPSとラインのきれいなジーンズをはいた女性を発見。
この国で「素敵な服!」って思うことはめずらしいので彼に、「あの人、いい服着てるし髪もすごくきれい!」って言ったら・・・「あ、Gary Nevilleだ」だって。隣にいたのはマンU&イングランド代表のフットボーラーでした。彼氏が週収何千万円だもんね。お金かかってるわけだわ。

そういえば、イギリスでも「前から来るカップルの女性、全身いい服!!いいバック!!いい靴!手入れされてる!」って言ったら彼が「あ、アースナルのプレイヤーだ」ってことがありました。

私、女ばっかり見てるんですね・・・。
これじゃ、超大金持ちとすれ違ったってクラブで会ったって、だめだわ。(何が・・・??)
[PR]
by saho1971 | 2005-07-29 20:59 | Denmark

デンマークの夏

b0010048_21112148.jpg

デンマークの夏は美しい!
(晴天なら)
写真は友達カップルのおうちに行った時のもの。
彼らの家の近くはフィヨルドで、サマーハウスなんかがあるところ。
写真の奥がフィヨルド。
お天気が良かったこの日は観光客も多かった。
小さい方の家は400枚以上の絵がかかっているのでギネスブックにも載っているってあったけど。女の人が外で描いている。
マッチ箱くらいの大きさの絵で、それが5000円くらい。
確かに400枚くらいはありそうだったけれど・・・。

家の前に2本立っているの赤と白の旗は、デンマーク国旗。
デンマーク人、とにかく自国の国旗が大好き!!
彼いわく、「世界で一番古くて美しい国旗」なんだそう。
普段からいたるところに赤と白の国旗がたっているけれど、お誕生日も結婚式もアニバーサリーも国旗三昧なのだ。
そういえば、この日に会ったカップルの結婚式では、ケーキに100本くらいデンマークの国旗の小さいものが立っていた。
また家の前に国旗がたくさん飾ってあったりして、そういう場合は「お誕生日があるんだ」とすぐわかる。
日本で結婚式やお誕生日に大小の国旗を飾りまくるってあまり考えられないから、ところ変われば、って感じ。

ところで、マルタにもどってきてからすっかり風邪をひいてしまった。
土曜日にイギリスの友達のところでバーベキューをして、遅くまで寒いのに外にいたのがいけなかったらしい。
昨日が最悪、今日もまだまだ調子が悪い。
考えてみたら戻ってきてからまだ一度も外出していない、のでした・・・。
よってホリデー後にはきちんとかようと誓った、ジムのヨガもPlatesもまだお預け。

そうだ、cticte 様からうれしい荷物が届いた!
うっれしいぃー。これからじっくり楽しませていただきます。
cticte 様ありがとう!
[PR]
by saho1971 | 2005-07-28 17:33 | Denmark

ロンドン、ロンドン

ロンドンは3泊4日してきました。(帰りはロンドン郊外で1泊)
不思議なもので1年ぶりにロンドンへ行っても、ずっと住んでいる感覚に戻ってしまう。
8年も住んでいたからねぇ。

到着したのはテロのあった週の土曜日早朝。
地下鉄はヴィクトリアラインが動いていたので「ラッキー」と思ってチケットを買ったら・・・いきなり「ヴィクトリアラインは今止まりました。違う路線をお使いください」というアナウンスが。

でも週末のロンドンは普段とあまり変わりない感じだった。
SALEにしては人が少ないって気はしたけれど。

ただあれ以来またテロがあったし、罪のない人が間違って射殺されてしまったしで、今はまたちょっと雰囲気が違うかも知れません・・・。

ロンドンではSELFRIDGES(デパート)へ行き、チャイナタウンで飲茶をし、おいしいピザを食べ(マルタにはおいしいピザがないのです、シチリアの隣なのに!)、COVNT GARDENへ行き、PCを買い、と充実。
映画(War of the world)は見たけれど(インターミッションなしで・・・うれしい)、時間がなくて美術館へ行けなかったかったのは残念。

PC以外のお買い物も(押さえ気味に)いろいろして。

写真はロンドンで住んでいたN1、Upper Street。
今回も近くに住んでいるお友達のうちにSTAYさせてもらったので行ってきた。
お店がまた増えていたけれど、お気に入りだった靴屋さんはなくなっていた・・・。

b0010048_20462528.jpgb0010048_20463923.jpg
[PR]
by saho1971 | 2005-07-26 20:51 | London

暑い!!

ただいま!ですっ!!

今朝午前3時にマルタに戻ってきました。
行きと帰りにそれぞれロンドン3泊、1泊として、後はデンマークでボォォォ・・・。

PCもやっと買ったので、これかメールやらブログやらキャッチアップ!!
その前にちょっと仕事があるので写真アップはその後に。
しかし、のんびりしすぎていたのでなかなかエンジンがかからない。

ちょうど良い気候のデンマークやロンドンに比べると、さすがに小島は暑いです。
[PR]
by saho1971 | 2005-07-25 21:09 | Mediterranean

行って来ます!

昨日の夜中、予定どおりの飛行機で無事に彼はロンドンから帰ってきました。
ご心配いただいてありがとうございます。

ロンドンに住んでいたころから、こういうことはいつかあるって常に心にはあったんだけれど。
被害のあった地下鉄の駅のひとつは昔の会社のすぐ近く、ひとつは毎日のように使っていた駅。
バスも乗る事が多かったルートでとても他人ごととは思えません。

彼もたまたま昨日は会議の場所の変更があって、近くになったのでまだホテルにいたけれどそれ以外の日は毎日被害のあった駅をちょうどその時間に通っていたくらいだったらしく。
考えれば考えるほど恐ろしいと言っていました。

やっぱり無事とはわかっていても、顔をみるまでは安心できませんでした。
ロンドンのお友達も大丈夫だったようで、一安心。
でも被害にあった方達の事を考えると、いたたまれないです。

さて、彼は昨日の夜中1時に帰ってきたばかりですが、今夜3時のフライトでロンドンへ行きます。
今回は街の様子によってはセンターにはあまり行かないかもしれません。
[PR]
by saho1971 | 2005-07-09 01:42 | London

ロンドン

今朝ニュースを見たらロンドンってば、すごいことに!!
すぐ彼の携帯にSMS。
「今ホテルでパッキング中。これから会議に行くよー。」なんてのんきなお返事が。
「すぐにテレビ見て!!」って返事したら、さすがにびっくりしていた。
しょっちゅう使っていた駅がすごいことになっているみたいで・・・・。

彼、今夜帰ってきて、明日の夜中にまた二人でロンドンの予定だったんだけど。
飛行機は大丈夫なのかのかな。
ちょっとかなり心配です。
[PR]
by saho1971 | 2005-07-07 19:59 | London

来週から旅行♪

今日はこれからヨガ。その前にまたメールチェック。

このところ、スカンジナビアン軍団とうちでバーベキューをしたり、お友達と行ったことがなかったタイレストランへ行ったり(雰囲気もプライスも味もよかった。ここでこういうレストランは貴重)、いつも行っているおいしランチのお店にも行ったり、といろいろイベントがあって写真も撮っているんだけど、家にPCがないのでUPできず。
つまらない。

木曜日の夜中に彼がロンドンから戻ってくる。
早く帰ってこないかなぁー。
それから金曜日の夜に今度は二人でロンドンへ行く。
ロンドンでは3泊、その後デンマークへ10日。それからまたロンドンへ戻って1泊。
今ロンドンはSALE真っ最中だからとっても楽しみ。わくわく。
そういえば2012年のオリンピックはロンドンに決まりましたね。
[PR]
by saho1971 | 2005-07-07 01:29 | Thoughts

カウンターアタック

これからフィジオセラピストに会うんだけど、その前にメールチェック。
英語学校にきている若者が多いって昨日書いたけれど、その続き。
10代の男の子たちが大勢でネットカフェでゲームをしているのをよく見かける。
確か「カウンターアタック」(って名前だったはず)というので、これが世界中で大はやりなんだそう。
アメリカ、ヨーロッパ、それから韓国ですごく人気なんだそうだけれど。
日本ではどうなのかな?
こーんなにお天気がいい時にビーチにもいかず、大勢でネットカフェ
を占領して何時間もやっているのを見ると、本当に大人気なんだなと納得。
お外で遊ばないのかしら?この子たちは。
ネットカフェのPCを占領されちゃって困るよ。
[PR]
by saho1971 | 2005-07-05 21:45 | Mediterranean

若者ども

昨日からうちの彼はロンドンへ出張。木曜日の夜中まで帰ってこない。
お友達も日本へ帰国してしまったりして、つまらんっ!!
超たいくつっ!
何をしているかというと、お友達に借りた「踊る大走査線」や「東京ラブストーリー」など大量の日本のドラマDVDを見ている。
昨日は10時間ぐらい見てしまった。
「東京・・・」はとても流行ったのは知っているけど、一度も見たことがなかったので。
うれしい。
でも、昨日一日ソファから動かず、ポテトチップスとチョコレートーとコーヒーを一日中食べるというTOXICな1日を送り、さらに今朝(?)午後1時に起きてしまったので、今日はプールへ。
今あんまり運動しちゃいけないので(涙)、プールで30分、ひたすら歩いてきた・・・。
ちょっとだけ気分まし。そして今ネットカフェでブログ中。

さて、今この国は英語の勉強をしに来ているヨーロッパの子供たちであふれている。
観光客も多いし、街が混んじゃって、バスに乗るのも大変。
学生は15歳から20歳前後が一番多いかな。
お隣のイタリア、それからドイツ、北欧3国からが特に多い。
みんな街でもビーチでもこれでもかってくらい、裸同然で歩いてる。
なんていうか、やっぱさぁー、こっちの子達にはどう逆立ちしてもかなわないですね。
だって、男の子も女の子もみんなめちゃめちゃかわいいもの。
長い足に小さい顔、日焼けした肌、北欧系だったら金髪、青い目。
これだけで、やっぱり美しい。
細くない子もいるけど、なぜかみんなかわいい。
まぁ、若いし、こっちの子はこの美しさのピークが長く続かないのが勿体ないんだけど。
普段は欧米人よりも日本人やアジア系の方が美しくかわいいって公言している私なんですが・・・。違うかな、と考えちゃうね。
みんな「コカコーラとかマクドナルドの宣伝?」て感じなのよねぇ。
さわやかぁー、青春謳歌ー、みたいなね。くぅ、若さがまぶしぃっ!
あぁ、こんなことを思うなんて、私が年を取ったってことでしょうか?
そんな子達を横目に帽子にサングラス、長袖、日傘の完全防備、そして室内プールで泳ぐ私。
(とほほ)
早く秋になって、静かになってほしい!(ひがみ)
[PR]
by saho1971 | 2005-07-05 00:36 | Mediterranean