<   2004年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

風邪 & 「FRIENDS」DVD

昨日で仕事が終わり、今日はゆっくりするぞ~と思ったら・・・・風邪引きました・・・。
なんだか、喉が痛い。そして微熱がある。
でもこれ、仕事じゃなくて、帰りに寄った彼のオフィスで菌をもらってきたんじゃないかと。
だって、大の男が(文字通りみんなデカイ!)、10人、窓も開けずにPCに向かって・・・空気悪い~~んだもの。

今日は午前中のヨガも行かず、1日家でぼ~~っとしている。

b0010048_23514228.jpgそうだ、昨晩から楽しんでいるのが「FRIENDS」のシーズン1。
「FRIENDS」は面白いとは思っていたけれど、たまにやっていれば見ていたくらい。
シリーズ1から見たのは今回が初めて。
ちゃんと続けてみると、もっと面白くて大爆笑しちゃっている。
友達から借りたんだけど、シリーズ全部揃えてくれないかなぁ・・・。
[PR]
by saho1971 | 2004-11-30 23:55 | Thoughts

シャンペン ストロベリー ジャム

仕事が終わった後、新しく出来たお店に行ってみた。
チョコレートなどのお菓子やアルコール類、パスタ、ビンに入ったペーストなどが置いてあるお店。
イタリアやフランス、ベルギー、英国、トルコなど色々な国の物があった。
ちょっとこの国では珍しい物もあったりして、なかなか心ひかれる。

で、今日はまたまた目についた物を衝動買い。
まだ試していないけれど・・・シャンペン入りのイチゴジャム。
良く見たらスコットランド産でしたが。
聞いた事のないブランドだけど、さて、お味の方はどうだろう・・・!?
b0010048_825138.jpg

[PR]
by saho1971 | 2004-11-30 08:27 | Favourites

Ferrero Rocher チョコレート

クリスマス前のこの時期になると、急にチョコレートやケーキの種類が増えるこの国。
例えば、ロンドンや日本だったらいつもあるものがこの時期にしか買えなかったりする。

今日は仕事帰りに「しっかり働いたし」と自分に言い訳して、Ferrero Rocherのチョコレート30個入りを買ってしまった。
3つや16個入りは普段も売っているけれど、30個入りはクリスマス用に売り出したもの。

Ferrero Rocherは特に高級というわけでもない、手ごろな値段のチョコレート。
でも透明なボックスに金色のチョコレートが並んでいる様はちょっと豪華に見える。
丸いチョコレートはクリスピーナな外側に、へーゼルナッツチョコレートクリームの中身。
私がついつい買ってしまうチョコレートのひとつ。
(この「つい」が何種類もあるのが問題なのだが・・・)
普通、日本人には甘過ぎて一度には2つくらいが限度なのかもしれないけれど、チョコレート中毒の私は1度に4つは軽く食べられてしまう・・・。
この30個入りもいつまで持つことか。

TVの宣伝も大げさな「大使のパーティー」がテーマで、プチ豪華な気にさせられる。
b0010048_7295931.jpg
[PR]
by saho1971 | 2004-11-29 07:32 | Favourites

昨日から

昨日から4日間のお仕事。
今日は朝6時起きだった。
普段から早く起きて働いていればいいんだろうけれど、そうじゃないのでリズムをつかむのが大変。
つかんだ頃には4日目で終わっちゃう。

まだ今日で半分・・・あと2日、がんばります。
[PR]
by saho1971 | 2004-11-28 04:47 | Language&Work

メイドさんの来る日

今日はお掃除のメイドさんが来る日だった。

彼女は「この国で一番のクリーナー」と豪語している女性。
自分で言うだけあって、仕事はいつも完璧。
フラット全体を5、6時間かけてピカピカにしてくれる。

掃除の他にもお洋服のアイロンがけ、それから置いておけばお洗濯物もたたんでもくれる。
汚れたお皿があれば、ディッシュ・ウォッシャーで洗った後に全部片付けてくれる。
完璧主義で散らかっているところがあるとほっておけないみたい。
今日は私達2人のクローゼットの整理もしたそうだった・・・。
さすがにあまりに洋服が入り乱れていて、恥ずかしかったのでお断りしたけれど。
(既に見て、整理したくてウズウズしてたんだろうなぁ・・・)

彼女、この国の女性の典型でとにかくおしゃべりが大好き。
私やMy彼が家にいると、いつもやった事を1からぜーーんぶ言わないと気がすまない。
バスルームはこれで磨いて、次にこれで拭いた。ゴミ箱は洗って、この大きさのビニールをかけておいた。タオルはこうやってたたんでおいた・・・・などなど、詳細まで毎回全部説明する。
で、最後に「ほら、NICEでしょ!!」って事を言いたいらしい。

その他、見た事がない物を見つけると、「これは何だ?」攻撃。
特に和食の食材。
興味を持ってくれるのはうれしいんだけど、何に使う物で何から出来ているか知っておかないと気が済まないらしい。
最初の頃はそれこそ全部説明させられて、私は5時間どこにも行けなかった。

彼女には12歳の娘さんがいて、いつも一緒にうちに来る。とってもクレバーでかわいい子。
この国で一番優秀な公立の女子校に通っている上に、性質がまれに見る良い子だ。
どうやら母一人、子一人らしい。彼女本人は孤児院で育ったって言っていた。

クリーナーの時給はそれほど悪くない。ウェイトレスなどよりもよっぽど良いくらい。
他に仕事もあればそれなりの収入にはなると思う。
それでもシングルマザーとして子供を育てていくのは、表向きは敬虔なカトリックのこの国ではなかなか大変なはず。
でもこの2人は仲良しで、特にお母さんは孤児院で育ったり苦労しているはずなのに、おしゃべりで、感情の起伏が激しくて、パワフルで悲壮感がないどころかハッピーオーラ全開で・・・。
この親子が来ると「人はアティチュード(物事に対する態度)と、感謝する心とでハッピーになれるんだなぁ。」と思う。
いつも「感謝と人にナイスに接する事とが大切。心が美しくなくちゃ!」って言っている、彼女。
まったく、その通りなんですよね。
あたりまえなんだけどつい忘れてしまう事を思い出させられる。
フラットを綺麗にしてもらうと同時に、元気も貰っている感じだ。
[PR]
by saho1971 | 2004-11-27 06:34 | Life abroad

Man on Fire by Tony Scott

b0010048_724158.jpg
Man on Fire
By Tony Scott
Denzel Washington

DVDで見た。
ストーリーもちゃんとしているし、スリリングで最後まで飽させない。
とってもバイオレントだけど、映像もかっこいい。
ちょっと「凝りすぎ、やりすぎかな~」という気もするけれど・・・。
Denzel Washingtonの演技力に負うところが大きいかな。
彼は良い俳優だと思う。オスカーを取った時にはめずらしく「納得の受賞」だと思ったもの。
[PR]
by saho1971 | 2004-11-26 07:36 | Movies & Books

11時のお茶

b0010048_8191766.jpg今日買った物。

Eleven O'clock tea

パッケージがレトロでかわいかったので、思わずお茶のジャケ買い。
Redbush(って、日本語の名前はなんだろう?)のお茶でOrganic, Caffeine freeだそう。

味はちょとスモーキーだけどマイルド。
ミルクを入れてもおいしいかった。

After EightのOrange Chocolate ThinsとWhite Chocolate Mintsと共にいただきました。
[PR]
by saho1971 | 2004-11-25 08:32 | Favourites

Cookieのお引越し&予防接種

クッキーの一年ぶりの予防接種。
獣医さんが来てくれて、注射を一本。ノミのチェックもして、はい、5分で終わり。

ついでにペットのパスポート(PETS)についても聞いた。
まず狂犬病の予防注射をして、1ヶ月して血液検査をして、チップを入れて・・・と取得するのに7ヶ月かかる。ロンドンから引っ越してきた時に調べたのと同じ。
(血液は検査のためにイギリスのラボに送るらしい)

この国に引っ越してきた時は、話があったのが引越しの4ヶ月前、本決まりになったのが2ヶ月前とパスポートを取るのは間に合わなかった。パスポートがない場合はペットはイギリスからだと空港に3週間預けないといけない。嫌だけど、仕方ないのでそうする事に。

これが、涙なしでは語れない話なのです・・・。

飛行機が4時間遅れたので、到着したのは夜中すぎ。
猫はどこから出てくるのかと思ったら、ラゲッジと一緒にベルトコンベアーでまわりながら出てきた。
長い間バスケットに入っているクッキーを、仕方がないので空港の職員に預けて。
でも、聞いても彼らもイマイチどこにクッキーが行くのかわかっていない・・・。
心配なまま次の日何度も電話してやっと人が出ると、「あさって来い」とのこと。
なんでも2人動物担当がいて、1日ごとに交代に働いているらしのだ。
そして開いているのは朝9時から12時まで。
2日後、タクシーでやっと空港からちょっと離れた場所にあるその場所を探して行ってみると・・・・誰もいない・・・・。
待てど暮らせど、だーーーーーれも来ない。
タクシーも待たせているし、怒り心頭だったけれど、仕方がないのでその日は家に。
次の日何度もまた電話してやっと人が出たら「それは僕じゃないから、明日電話してくれ」。・・・・・。
またその次の日に何度も何度も電話してやっと人が出ると、「あぁ、明後日来てくれ」。
はぁ・・・・・。ため息以外出ません。
「絶対にオフィスにいてくれ」と散々念を押して行くと・・・・ちいさ~~~なきたな~~い檻に閉じ込められたクッキー・・・がいた・・・。今考えても涙が出てしまう。
とりあえず、生きている事と場所が確認できたので、1週間後に会いに来る事にした。
もちろん、担当の人が働いている日に。

その時に驚いたのは、隣の檻にサルが居た事。
なんでも「アフリカから手荷物で入ってきたサル」だそう・・・。
もちろん不法だけど、どうやって手荷物でサルなんて連れて来られちゃうの!?
アフリカに帰すかどうか裁判中で、檻に入れられて既に3ヶ月。
檻の中は食べ物の腐った物が山積みで、本当にかわいそうだった。

で、犬がいるセクションの方を見てみると・・・サバンナなんかで見るようなシカに似た動物が2匹。
聞いてみたら「あぁ~、あれもアフリカから手荷物で入ってきた」だって・・・。
「入ってきた時は小さかったんだけどねぇ~。ははは。」って。
こちらも小さな庭に放されていて、かわいそうすぎる。アフリカに戻してあげればいいのに。

1週間後にクッキーの様子を見に行った。
私達の姿を見たとたん「みゃぁ~~!!!」と檻の入り口まで駆け寄ってきたクッキー。
またも私は涙が・・・・。かわいそうで、かわいそうで・・・。
でも思ったよりも元気そうだったので、泣く泣くまた別れて一週間後に取りに行くことに。
担当のオヤジは「本当は21日間だけどその日は僕じゃないから、"特別"に1日早めてあげよう。それに"書類"も全部僕が書いてあげよう。本当は色々大変なんだ。10MLでいいよ、それは。」だって!!!!!信じられん・・・。どうせ"書類"なんて、ないのだ・・・・。

1週間後また「絶対居てくれ」と念を押して、晴れてクッキーを取りに行った。
イギリスからだったので21日間だったけれど、他の国だと6ヶ月。
6ヶ月もあんなところに入れられていたら、性格が完全に変わってしまうはず・・・。

うちに来てしばらくおびえていたけれど、半日もしたらすっかり元のクッキーに戻ってくれた。
本当、もう2度とあんな思いはさせたくないし、したくない。
また国を引っ越す可能性大なので、ペットパスポートはどうしても取るつもり。

で、3日後ぐらいに気がついたけれど、クッキー、ノミを貰ってきていた・・・・。
ノミなんてどうしたらいいかわからないし、引っ越してきたばかりで獣医もペットショップの場所もわからず、泣きながらMy彼に電話した私。
インターネットとイエロページで獣医さんを探して、うちに来てもらうことに。
その前にノミ用の薬を買えといわれて、ペットショップの場所を教えてもらったけれど、これがまたなかなか見つからなくて。(実はすごく近かったのに!)
1時間以上歩き回って探していたら、いきなり大スコール。土砂降りの中びしょぬれになりながら歩いて・・・・。本気で「ロンドンに帰りたい!!!」って泣きました。
その後、やっとペットショップを見つけて、薬を買えた時は力が抜けてしまった。

その時に来てくれた獣医さんが、今日うちに来てくれた獣医さん。
ちゃんと家も覚えてくれていて、すごく親切な方なのでうれしい。

さて、3ヶ月後ぐらいして新聞を読んでいたら、「サル、アフリカに帰る」という記事が。
「あぁ~あのサルだ~」と・・・。結局半年もかかったらしい。
アフリカに無事に帰って、自然の中で暮らせていればいいんだけど。
シカみたいな動物はどうなったのかな。彼らもアフリカに帰れている事を祈ります。b0010048_8312772.jpg
[PR]
by saho1971 | 2004-11-24 08:24 | Cookie the cat

WELEDA ヴェレダ

香りが好きでたまに買っていたWELEDA
マルタに引っ越してきてからは、近所で手に入るので良く使うようになった。

今日はIRIS Cleansing LotionEdelweiss Sun Cream SPF20を買った。

Cleansing Lotionはかれこれ4本目ぐらい。
香りと使い心地が気持ち良い。

それからここは一年中紫外線が強いのでかかせない日焼け止め。
これは今の季節外に出ている首やデコルテ、腕、手など用に。
とにかく「絶対日焼け厳禁!!」なので、この国に住むのは大変・・・。
冬でも毎日かかさず塗るので、あまりケミカルなのはちょっと不安だし。
でもこういうナチュラルっぽいのって、ちゃんとブロックするのかが少し心配だったりもする・・・。
ニベア(いきなり極端!)などの方がサンクリームとしての役割をはたしそうだけれど、どうなんだろう。

本当はWild Roseのシリーズを色々買いたかったけれどお店を2件回っても置いていなかった。(そういう事が多い、この国)
でもオーダーしてくれると言うのでブローシャーを貰ってきた。
こういうのを見ていると、全部揃えて試してみたくなってしまう。
[PR]
by saho1971 | 2004-11-23 06:31 | Beauty

地中海、日曜日のお散歩

うちの近所の現地人は、日曜日は教会へ行ってサンデーランチ、そして海沿いをお散歩という家族が多い。
今日は風はあったけれど晴天。気温は約18度。
私は友達と会ってお茶。海沿いのカフェはどこも満員だった。
歩くと暑いけれど、じっとしていると寒い。
カフェの外テーブルではヒーター(パリのカフェなどに良くある、最近はロンドンでも見るヒーター)も出始めた。
お散歩を楽しむ人達。
b0010048_9162266.jpg

遠くにはヨットを楽しむ人達も・・・。
b0010048_9192430.jpg

こうやって見ると、やっぱりアフリカっぽいかも・・・?
b0010048_9171572.jpg

こちらは古いビルディング。現在はフラットとして使われている。
こういった古い建物は残念ながら、放置されたりどんどん取り壊されたりしている。
結局維持が大変でお金がかかるので、誰もキープしたがらないのだ。
「残して欲しければ政府がお金を出せ」というメンタリティー。
美しい建物が多いのに勿体無い・・・。
b0010048_9181428.jpg

[PR]
by saho1971 | 2004-11-22 09:25 | Mediterranean