<   2004年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

バッチ博士のフラワーレメディー

バッチのフラワーエッセンス
Aromatherapistkさんの記事からトラックバック。
b0010048_7482774.jpg

Bach™ Flower Remediesは自然の花、草木などから作られたRemedyを使って精神状態の安定を図るシステム。
1930年代にイギリスのバッチ博士によって確立された。
38種類の「フラワーレメディー」と何種類かのレメディーをブレンドした「レスキューレメディー」
(ボトル、クリーム、スプレー)があり、自分の性格やその時の精神と心の状態などに応じて、
必要な物を選んで使う事が出来る。
使い方は1日に何回か舌の上に直接数滴たらすか、ウォーターボトルに入れて飲む。
何種類かのレメディーを混ぜる事も可能。
薬ではなく、きわめてナチュラルで中毒性もない。

ロンドンにいた頃、思いがけない事が一度に起きたり、仕事のプレッシャーから強い鬱になってしまった事があった。
カウンセリングに通ったりもしたけれど、何かいい物はないかと思って出会ったのがこれ。
イギリスでは薬局で普通に売っていて、簡単に手に入る。
(イギリスではホメオパシーも薬局で普通に売っている)
花や草木など自然のもつパワーを借りるというのが気に入った。
まず自分の状態に合わせて「アスペン」、「ウォールナッツ」など4種類買って試してみた。
ケミカルな薬のような急激な気分の高揚はもちろんないけれど、なんとなく「すごく落ち込む」という事がなくなった。
夜突然目が覚めて、心配なのと不安なのとでたまらない気分になることも少なくなった。
外に出るのが億劫でやる気が出なかったのも、気がつけば普通になっていた。

今、一番愛用しているのは「レスキューレメディー」のスプレータイプ。
旅行にも持っていく。
場所が変わると意外とストレスが溜まる私に取って、いつも一緒のお守りのようなもの。
今までロンドンで買ってきていたけれど、この国でも最近何箇所かで売っているのを発見!!
うれしい・・・。

さて、My彼は週に6日半、1日15時間労働もいとわないワーカホリック。
どうやら更に責任が重いポジジョンになりそうで、さすがにレイドバックな彼もピリピリしている。
ストレスを外に出さない人なだけに、がんばりすぎて消耗しないか心配。
来週あたり彼用に「オーク」や「オリーブ」など、良さそうな物を買ってこようかなと思っている。

アロマテラピストのマミレヴィさんも
「フラワーレメディー」について書いていらっしゃいます。
[PR]
by saho1971 | 2004-10-31 07:49 | Beauty

矢野顕子さん

「気になる人」と言うよりも、「尊敬する人」。
Exciteに矢野顕子さんのインタビューがあったので・・・。
2年半ぶりのアルバム「ホントの気持ち」のをリリースされたそう。

曲は昔からボストンで聴いたりしてたけど、ライブは2年前ロンドンにいた時にSOHOのライブハウスで聴いたのが初めてだった。
日本人の友達と2人で確か3日間の2日目に行ったはず。
ライブはとても良かった。オリジナリティー溢れる音楽と歌。個性的な声。
自分の世界があるな~って。好き嫌いともかく、本当のミュージシャンだと思う。

後日、友達が
ホームページにメールしたと言うのを聞き、私も出してみた。(メールって便利!)
ライブの感想と、自分も音楽をやっていたけれど色々あってしばらくピアノから遠ざかっていた事。でもまた面白さに目覚めて始めた事などを短く書いて。

そうしたら、しばらくしてご本人からお返事を頂いたのだ!!

その後ピアノをひくことを楽しんでらっしゃることと思います。
何か自分の中から出て来るものを表現できるというのは、一つの特権とも言える
とおもいます。ぜひこれからも続けてねー。
(抜粋)

今もたまに読み返して、「そうそう。音楽も人生も楽しもう!!」と思っている。
[PR]
by saho1971 | 2004-10-31 04:41 | People

デンマーク5 (アンデルセンの人魚姫)

コペンハーゲンと言えば、やっぱり「アンデルセン童話の人魚姫」でしょう!!!
散々「小さいよ~」「小さいよ~」と聞いていたので、どんなに小さいのかと思ったら、結構大きいじゃない。と、言うか普通の大きさ。
別に単なる人魚の像だけど、実物を見たっていうのがうれしい♪
(I've been there, I've done that.....)
小さい頃から本やテレビなどで知っていた場所や物を実際に行ったり見たりすると、いつも「思へば遠く来たもんだ・・・」(By中原中也「頑是ない歌」)という気持ちになる・・・。

手を切られたり、首を切られたり、災難にも合った人魚姫。
あまり観光客がいないと思ったコペンハーゲンも、人魚姫の周りは次々と人が訪れていた。
最近は日本人観光客が近づきすぎて水に落ちた・・・とか。(本当に日本人かは未確認)
b0010048_123773.jpg


下は「人魚姫」の近くにある教会。
なんだか「Lord of the Rings」っぽい。
b0010048_122878.jpg

[PR]
by saho1971 | 2004-10-29 01:41 | Denmark

HARIBO

b0010048_8244299.jpg
またやってしまった・・・。
今夜はデンマークですっかり肥えた身体を元に戻すために、ジムへ。
「Cardio Box」と「Pilates」のクラスへ出て気分すっきり。
その後、帰りに寄ったベーカリーで・・・買ってしまった、また。
何ってHARIBO。ジャンク菓子の代表、グミ。
好きなんです~。
HARIBOからは沢山種類が出ているのだ。
デンマークではDaily HARIBOと称し、1日一袋毎日違う種類を買っていた。
一人で全部は食べなかったけれど、それでも私が3分2は食べていたはず。
さすがに毎日気持ち悪くなって、Daily HARIBOは5日目で終わり。
5日続けて食べるだけでもすごいけど。
b0010048_825943.jpg
そういえば、かなり前だけれど、秋元麻巳子さんが雑誌「FRAU」の
「お取り寄せコラム」
で「Gold Bears」の事を書いていらした。
でも確か娘さんが好きだから・・・だった記憶が。

ロンドンにいた頃、パブで友達とグミベアーをビールに入れた事がある。
(まっこちゃん、覚えてる!?)
時間がたったら10倍ぐらいの大きさになっていた。うげ~。
グミっておなかの中であぁなってるんだ、きっと。身体に超~~~悪そう・・・。
でもやめられないの。

今日買ったのは「Horror Mix」。
グミがコウモリやお化けのカタチをしているのだ。
ハロウィーンも近いしね。えへへ。
またMy彼に呆れられるから、帰って来る前に食べちゃお~。

やっぱりこれじゃ痩せない。
生活もたたずまいも、動作も言葉も美しい大人の女性への道は・・・遠い・・・。

うぅぅ・・・全部食べちゃった・・・・き、気持ち悪い・・・。
[PR]
by saho1971 | 2004-10-28 08:34 | Favourites

デンマーク4 (コペンハーゲン)

コペンハーゲン。
デンマークにはかれこれ6回ぐらい行っているのに、初めて行った。
My彼の実家はユットランド半島の、コペンハーゲンから電車で4時間のところにあるのでなかなかチャンスがなかったのだ。
コペンハーゲン、ちいさ~い。
パリもローマもがんばれば歩いてまわれるけど、コペンはメインはどこも余裕で歩けるみたい。
街の雰囲気はすごく好き。北欧の街らしく、綺麗ですっきりしている。
秋でお天気が良くないからか、人もそれほど多くない。
マルタから行くお天気といい人といい街といい、ホントに違いすぎ。
洗練されているというか、先進国って感じ・・・。
ロンドンから行っていたら、きっとそこまで感じなかっただろうけれど。

下はカフェからの眺め。
ちょっと写真に写っていないけれど右側に「ロイヤルコペンハーゲン」の本店がある。
b0010048_21373743.jpg


下は有名なニューハウン。
初日は丁度ココに来たあたりから晴れてきた。
でもそういえば、写真を撮っただけで全然見なかった・・・。
レストランやバーが色々あるのに。また次回ってことで。
b0010048_21371087.jpg

[PR]
by saho1971 | 2004-10-27 21:42 | Denmark

デンマーク3 (北欧デザイン…)

b0010048_19381871.jpg
なんとなパッケージが独特なデンマークの物達。
Matildeという女の子の顔が目印のチョコレート&イチゴミルクや、小さい工場で作っているコーラやサイダーのビンのラベル、パンに乗せて食べる板チョコの箱など、みんな素朴でかわいい。
写真はカプチーノとチョコレートミルク。
シンプルなんだけどカラフルで好き。
これも北欧デザイン?
ちなみに缶はなぜか傷だらけ。
[PR]
by saho1971 | 2004-10-26 19:43 | Denmark

デンマーク2(田園とフィヨルド)

今日はデンマークの風景。
My彼の実家はユットランド半島にある。ドイツの上の方だ。
デンマークはたいらな国だ。田園風景ってこれだよなぁ。
「神の山」、英語にすると「スカイマウンテン」という意味の山があるが標高147メートル
一度行ってみたけれど、そもそも山がどこだかわからなくて迷ってしまった。
見つけられない山って一体!?

写真はMy彼の実家の裏。ひたすら平で、ひたすら田舎・・・。
b0010048_2034259.jpg


下は車で10分ほどのところにあるフィヨルド
この日は晴れていて風もなかったので、水が澄んでいてガラスのようだった。
このあたりには石器時代から人が住んでいたそうで、ちょっとした博物館もある。
空も水も地中海とは違った、クリアで冷たい青色。
b0010048_20355326.jpg

b0010048_2038643.jpg

[PR]
by saho1971 | 2004-10-25 20:40 | Denmark

デンマーク1(デーニッシュとランチ)

昨日デンマークからマルタに帰ってきた。コペンハーゲンからこの国までダイレクトで3時間。
デンマークにいる間はほとんど毎日曇り&小雨で晴れたのは1日半ほど。
行く前は12,3度って聞いてたけれど、実際は5度ぐらいで薄着だったので寒かった。
ここに帰ってきてみたら今日は27度。まだ夏。
飛行機でたった3時間でこの違い・・・。

今日の写真は1日目の朝食。
本場のデーニッシュ。
チョコレートのぐるぐる巻いた方が「kanelsnegl」(Sneglは蛇)、カスタードの方は「spandauer」。
四角い形はシナモン味の「brunsvir」。誕生日にはこれの大きいバージョンを食べるらしい。
まわりにあるのは(レーベルが見えてない!)、サラダ類(サラダクリームに入った)、乾燥たまねぎ、暖かいレバーパテ、チーズ、ハム、ピクルスなどで「Rugbrod」(注:oはoに/)というHeavyな黒パンに乗せてオープサンドイッチにして食べる。(写真に撮るのを忘れてしまった!)
四角い箱に入っているのは薄い板チョコ。これは白いパンに乗せて。
My彼は実家に帰るとまずこのRugbrodのオープンサンドイッチを真っ先に3個ぐらい食べる。
私は味は好きだけれど重いので半分から薄い一枚がやっと。
b0010048_2005069.jpg


下の写真はコペンハーゲンの「OSCAR」というレストランで食べた「stjerneskud」。
英語では「shooting star」という名前の料理。
レタスを敷いて、フライした白魚の上にシュリンプ、キャビア、白アスパラガス、などが乗っている。
b0010048_20365623.jpg

しかし、2週間食べすぎで3キロ太っちゃった・・・・。
約2週間で3キロって我ながらすごい。My彼は2キロ太ったって。
写真を見ると2人とも初日と最後の日では顔の丸さが明らかに違う。
怖いよ~。
[PR]
by saho1971 | 2004-10-24 20:41 | Denmark

デンマーク

今日の夜、ロンドン経由でデンマークへ。
パッキングも大体出来て、後はクッキーを預けて空港へ行くのみ。
空港が車で20分っていうのは楽だ。
フライトは21時20分。
ロンドンからだとデンマークまで3時間ほどなのに、ここからじゃ乗り換えも含めて10時間ぐらいかかるのでちょっと辛い・・・。

気がつけば1年ぶりのデンマーク。
いつもユットランド半島にある彼の実家にステイする。
緑が多くて空気が綺麗で、静かな田舎なのでのんび~りしちゃう。
今回は初めてコペンハーゲンへも行くので楽しみ。

ただ、お洋服が心配・・・。
あっちは秋まっさかり、こっちはまだ夏。
「靴下は何処へしまったかなぁ~」なんて色々探すのに時間がかかってしまった。
寒くないといいんだけど。

それじゃ、行ってきます~。
[PR]
by saho1971 | 2004-10-12 00:32 | Denmark

Cookie the cat シャワーを浴びる

明日から約2週間デンマーク。
その間クッキーはお友達のうちで預かってもらう事になっている。
お世話になるのはこれで3回目。
猫ホテルよりもかわいがってくれる人のところが安心。
やっぱり人様のところにお邪魔するんだから、クッキーも綺麗にして行かないとね。
と、言うわけでシャワー浴びてます。
クッキーはシャワーが好きな変な猫。
浴びた後はいつも喉をゴロゴロさせて喜ぶ。

旅行は楽しいけれど、その間クッキーと会えないのは辛い・・・。(涙)
b0010048_725649.jpg

[PR]
by saho1971 | 2004-10-11 07:26 | Cookie the cat