カテゴリ:Foods&Cooking( 8 )

地中海でお寿司

私達が小島に引っ越してきた2年半前、ロンドンでは既に和食がすっかり浸透していた。
和食レストランは「NOBU」のような超高級からラーメン屋まで何百件もあるし、回転寿司のお店も沢山。
スーパーでは普通にお寿司がパックで売られ、イギリス人もランチに利用していた。
「Yo!Sushi」というお店の前でトラックスーツ(ジャージ)姿の家族(典型ワーキングクラス)と一緒の8歳くらいの男の子が「SUSHI!!! I Love Sushiiii!!!」と、大声で叫んでいるのに出くわしたこともある。

なのに、小島に引っ越してみたら全然。
唯一の和食レストランはその半年前くらいにオープンしたばかり。
まだまだ「和食と中華の違い」なんてわかる人も少なく、「生の魚なんてとんでもないっ!」って人がほとんどだった。
唯一の和食レストランも海外からの観光客や、マルタ人ならロンドンやニューヨークなどの都会にいた和食を知っている人が行く、という感じだった。

・・・だった、のですがっ!!
2年と半年たった今じゃ、な~んと、スーパーでパック寿司が買えるんですっ!!(じ~ん)

なんとなく兆候はあった。
まず和食レストランが2件になった。
そしてちょっと素敵な「アジアン・フュージョン」のようなレストランでお寿司を出すようになった。
今年の夏、クラブ街に洒落たインテリアでカクテルと共にお寿司やRAMENを出す(ロンドンぽい)お店が出来た。

そしてある日・・・。いつものスーパーへ行ったらあったんですよ、「パック寿司」が。
3ヶ月くらい前かなぁ。
最初はおそるおそる、5パックくらいしか売っていなかったのが、今じゃ20パックぐらい売っている。
昨日は赤ちゃんを連れたロシア人の綺麗な子が5パック「大人買い」なさっていた。

どうやら他のスーパーでもパックのお寿司を売り出したみたいだ。

スーパーのアジア食材セクションでも「寿司ライス」や「寿司ビネガー」「ガリ」などが、以前よりも多く並ぶようになった。自然食品屋にいけばお味噌、豆腐、酒、わかめ、昆布などもブランドのチョイスはないけれど手に入る。

う~ん、2年半前には「本当に全般的に物がない国」と思ったんだけど・・・ここまで成長(?)したのね、マルタ!予想外だった。

ちなみに私はパック寿司は買ったことはないけれど、作っているレストラン(こ洒落たバー)で食べたことはある。なかなかおいしいです。

でも最近は自分で家でロールを作るのにはまっている。
サーモンやツナなんかは生で食べられる物が手に入るし、海苔、おコメ、酢、梅ペーストなども手に入るので作れちゃうのだ。カニカマ、アボガドも入れちゃうよ。
うれしぃ~。

お値段は大が日本円で約1500円、小が約1000円だったような。
b0010048_3423985.jpg

[PR]
by saho1971 | 2005-11-10 03:53 | Foods&Cooking

うさぎパスタを食べに

めずらしくマルタ料理を食べに行ってきた。
ここはもとはお金持ちのお屋敷で、うちから2分ほどなのに来たのは2回目。
1度はバレンタイン・デイでスペシャルメニューだったので、メニューから食べるのは初めて。
少し肌寒くなってきたとは言え、まだテーブルは屋外。

まずスターターはゴート・チーズ、サンドライドトマト(イタリアのよりも塩辛い)、マルタソーセージ(同じく塩辛い)、豆のペースト、などの取り合わせ。
メインは私はウサギのパスタ、彼はゴルゴンゾーラのペンネをオーダー。
量がマルタの量でとっても多いけれど、味はまぁまぁか。
(ちょっとお塩が足りなかったけど)
最初に出てくるマルタパンはモチモチしていておいしかった。
でもデザートは近所のカフェと同じケーキ(つまり宅配ケーキでしょう)だったので、ちょっとがっかり。
ここではオーダーせずに近所のカフェへ。
そこでは新しいチョコレートケーキを見つけて喜びいそんで(!?)、ぺロッと平らげ・・・。
あぁ、満足な夜でした。
b0010048_21454295.jpg

[PR]
by saho1971 | 2005-11-08 21:46 | Foods&Cooking

ゴゾワイン

b0010048_2423564.jpg

ゴゾ島のワイン。
このちいさぁ~な島でだけ買える地酒。
おいしいものもあれば、イマイチなものもあり・・・。

下にさがっているウール類は、手編み。
ゴゾ島では女性は結婚したら家に入る人がまだまだ多く、時間がある時に手編みでセーターやレースを編むそう。
今でも夕方お外に座ってセーターを編んでいるおばあさんを見かけたりする。

今回はワインは買わなかったけれど、蜂蜜は買った。
タイムの香りが強い、独特な味のゴゾ蜂蜜。
素朴なマルタパンにつけて食べたり、グレープフルーツなどのフルーツを漬けたり。
おいしいのです。
[PR]
by saho1971 | 2005-10-12 02:44 | Foods&Cooking

サボテンの実

今の季節、目につくのはサボテンの実。
スーパーやべジバンでも売っているし、普通にその辺のサボテンになっている。
実は種が沢山つまっているけれど、甘くておいしい。
サボテンの実のお酒もある。
かすかにピンク色で甘くておいしい。
私はグラッパ用の小さいグラスに氷を入れて食後酒として飲んだりしている。
b0010048_17444996.jpg

[PR]
by saho1971 | 2005-10-07 17:45 | Foods&Cooking

ジャパニーズ&チャイニーズ・フード・パーティー 

ひょんな事から、昨日はパーティーにおよばれ。
お料理のプロのお友達が、お寿司や豚の煮物、ピリカラのえびのサラダなどを作ってくれた。
その日のシェフはもう一人いて、彼女は中華風スープや中華饅頭担当。
さすがプロっ。レストランで食べるよりも豪華&おいしい!!
感激。

およばれされたフラットは8階に位置し、窓から180度の夜景と海の眺めが美しい。
日本人、中国人、アメリカ人、イギリス人、フランス人、デンマーク人、オーストラリア人、セルビア人と、インターナショナルな雰囲気(?)の中、おいしいお食事とワイン、楽しい会話でリラックス。
至福の時間だった・・・。

お料理上手っていうのはいいなぁ。
人々を幸せにるすものね。
(そしてすっかり食べすぎ、飲みすぎ・・・リラックスしすぎ・・・)
b0010048_1355381.jpg

[PR]
by saho1971 | 2005-09-28 01:38 | Foods&Cooking

ウサギを食す

b0010048_2574927.jpg
今日はお友達とランチ。
「うさぎ」を食べてきた。

うさぎはマルタの代表的な料理のひとつ。
赤ワインで煮たり、一度フライドしたものもをブラウンソースで食べたりと料理法は色々。
ウサギソースのパスタもタコのパスタと共に良く食べられる。
ウサギはスーパーに行くと、たまにびよ~んと売っている。(ちょっとかわいいそう・・・・)
マルタ人の主婦の中には、家で飼っていて自分しめたりもする人もいる。

今日は、うちから車で30分ほどのにあるレストラン(と言うかバー)へ。

近くにお友達が住んでいて、みんなが前からここのうさぎがおいしいと言うので、楽しみにしていたのだ。

5人集まってのランチ。
まず、スターターはウサギのパスタ一皿とスネール(でんでん虫)をシェア。
スネールは今の季節はスーパーでも生きたのを売っている。
あ、あとマルタのガーリックのお惣菜をクラッカーで食べて。
メインはうさぎ一匹。写真のとおりポテトも沢山きた。
一応3人前なんだけど、日本人女性には5人でも十分。
ここのはブラウンソース。噂通り、お肉も柔らかくておいしかった。

飲み物は地元のレッドワインをスプライトで割って、変形スプリッツァ。
おいしくて、昼間からすっかりおなかいっぱいになってしまった。

車がない私はなかなか田舎の方に行くチャンスがない。
ほんの30分ほどなのに、建物が少なくて静かで遠くへ来た気分。

近くには遺跡もあった。
世界遺産に指定されているゴゾ島の神殿ジュガンティーヤのミニ版という感じだから、
4000年ぐらい前のものだろうか??
マルタには観光客が行く有名な遺跡だけでなく、こういうった小さいものが何十もある。
b0010048_2582623.jpg

[PR]
by saho1971 | 2005-03-31 03:02 | Foods&Cooking

ラザニア

b0010048_18304960.jpg
牛ひき肉を冷凍してあるのを思い出したので、ラザニアを作ってみた。(大量に)
いつもはトマトソースだけだけど、ベシャメルソースも作って。
ラザニアの生地は普通のものとほうれん草のものを交互にひいて。
はい、できあがり。
簡単、簡単。

ベシャメルソースを作る手間をかけるだけで格段においしい~。
うれしい~。
[PR]
by saho1971 | 2005-02-17 18:33 | Foods&Cooking

9月20日、本日のディナー

b0010048_695769.jpg


生春巻き(えびとチキン入り)、モッツァレラとルコッタと生ハムのパスタ、ムール貝、ダックとサラダのマッシュポテトびき(プラムソース)、ザーサイとカニ入りチャーハン、白ワイン。

めちゃめちゃおいしかったぁ~~。
その辺のレストランなんかよりもよっぽどおいしいかった。天国。
もちろん、作っていただいたのだけど。
う~ん、「本当においしい物が作れるのって、すごくいいなぁ~」とつくづく思った。
手早くおいしい物が出来てくるのって、ARTだ。
心入れ替えて料理に挑戦かなぁ・・・。

極めつけはデザート。
The 杏仁豆腐!!
b0010048_619163.jpg


あぁ、至福の時間・・・。
ベジタリアンになんて、今世では絶対なれない。
[PR]
by saho1971 | 2004-09-21 06:20 | Foods&Cooking