映画撮影3日目

さて、昨日は撮影3日目だった。
レセプションでスナイパー(アサシン?)、がプライミニスターを狙って撃つ、という場面。
10時に集合。でも散々待って午後になってから、撮影開始。
まず私とナイジェリア人(彼の本業はフットボーラー)が、ドリンクやチョコレートをウェイターからもらう場面を撮影。
その後、火薬を仕掛けてプライミニスターが撃たれ、みんなで「きゃぁ~~~」と逃げる場面の撮影。
ローバジェット映画らしく、火薬を仕掛けての撮影は一度のみ。
リハーサルで「きゃぁ~~~」バタバタバタとやっていたら、ホテルの客室にいる人達がみんなベランダに出てきてしまった。
プライミニスターは私の横後ろに立っている時に撃たれて倒れるので、結構タイミングがエキストラなりに難しくて緊張してりして。(笑)
それから今度は色々な角度からみんなが逃げるところを撮り・・・。
ハイヒールで走り回ってしまった。
「きゃ~~~」って逃げるんだけど、おかしくて顔は笑ってしまうし・・・。(笑)

でも無事に撮り終わって、今日で私達エキストラのお仕事は終わり。

この島ではいくつかハリウッド映画の撮影も行われている。
昔の映画だったら「ミッドナイト・トレイン」、最近の物だと「トロイ」や「グラディエイター」などがある。だから、実はエキストラ経験がある人はかなり多い。
セレブ目撃率も結構高い。
でも最近この島は映画撮影の費用を上げようと試みたらしくて、しばらくここでハリウッド映画撮影は行われないことになってしまったらしい・・・。
(お天気と英語圏と安いってことが良かったんだろうに・・・)

とりあえず、マルタ人によるマルタ語の映画だなんて、映画館で見ようにもわからなくてどうしよう・・・って感じだけど、どうなるのかちょっと楽しみ。
もしうまくいったら海外にも出すらしい。(って、ホントかっ!?笑)
その場合はこの国から移住している人が多いオーストラリアとかカナダかなぁ。
なんにせよ、自分がかかわったものていうのは、出来上がりが楽しみなものですね。
[PR]
by saho1971 | 2005-02-27 22:02 | Language&Work
<< ランチ、行きたかったレストランへ 映画撮影第2日 >>